群馬の高校生に向けたキャリア学習プログラムを届けるNPO法人DNA

TELMENU
HOME
初めての方へ
学生メンバー紹介
DNAの取組
センパイになる
ご支援・ご導入
お知らせ
サイトマップ
お問い合わせ

NEWSお知らせ

【イベント情報】コミュニティから考えるしなやかな学びのあり方って?‐ 2/14(金)

2020.01.15 お知らせ

「コミュニティから考えるしなやかな学びのあり方って?」

地域社会で起きている問題は多様かつ複雑化しています。
少子高齢化、空き家、教育機会の格差、子どもや若者の貧困まで様々です。
そして、社会問題を解決しようと頑張っても、社会問題の加速に追い付かない現状。

そのような状況の中、これからの私たちに何が必要なのでしょうか。

私たちが考える1つのアプローチは、まわりといかしあいながら「しなやかな学び」をつくっていくこと。
そのためのキーワードは「関係性」と「コミュニティ」にあるのではないか、と考えています。

自分と自分、自分と他者、
自分と社会といかしあう関係性をつくること。
そしてお互いに学び合えるようなコミュニティをみつけること。

その先には社会問題が自然と解決されるような社会になっているのかもしれません。

社会問題、と巨大な壁に見えるようなことだけではなく、
私たちの手元から豊かにいきるヒントであるとも思っています。

‐‐‐
今回は、「社会に開かれた学び」をつくるべく、会場の皆さんと共に、
しなやかな学びがこれからどうして必要なのか、
また関係性・コミュニティが、学びにどんな豊かさをもたらしてくれるのかを考えてみたいと思います。

ゲストは、コミュニティを通じてしなやかな学びをつくる実践者の方々。

■志村克樹さん/群馬県教諭
学校のクラスを一つのコミュニティと捉え、関係の質を高めることで生徒同士の学び合いを促進する。

■悴田和之さん/高崎市職員
「takasakatsu!!」や「たかさき福ミーティング」など、高崎の街で繰り出す新たな出会いをつくる活動に取り組む。

■新井セラさん/ワーク・ライフバランスコンサルタント
心の柱を複数持つことをモットーに、社内外のコミュニティを大切にしている。

また、コーディネーターをDNA代表理事の沼田が務めます。

■沼田翔二朗/NPO法人DNA
「群馬の10代に、しなやかな学びを。」をミッションに学校と連携した活動を展開する教育NPOを経営。


みなさんと一緒に探究できる時間を楽しみにしています!
定員20名と限定になりますので、お早めに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【開催概要】
■日時
2020/02/14(金)19:00-21:00
(受付開始は30分前)

■場所
REBEL BOOKS 2F (群馬県高崎市椿町24-3)
http://rebelbooks.jp/access/

■参加費
1000円(学生500円)

■定員
20名(先着順)

■申込
event@npo-dna.org宛に
次の4つを明記の上、
お申込みください。
①お名前、②ご所属、
③学生or社会人、
④考えてみたいこと/聞きたいこと
※「参加する」ボタンだけでは参加にはなりません。

■ゲスト
志村克樹さん/群馬県教諭
悴田和之さん/高崎市職員

■コーディネーター
沼田翔二朗/NPO法人DNA代表理事

■企画
三ツ井大志/ウェブメディアなどを展開する都内のNPOで「コミュニティ」にまつわる学びの場をつくる

■主催
NPO法人DNA ( Design Net-works Association )

■特別協力
NPO法人CRファクトリー
※本トークイベントは、3/8(日)開催予定の「コミュニティフォーラム2020」の前哨戦として、群馬で先に楽しんでしまおう!ということも併せて、企画しています。
https://crfactory.com/6074/

#社会に開かれた学び
#トークイベント

お問い合わせ

寄付して応援