群馬の高校生に向けたキャリア学習プログラムを届けるNPO法人DNA

TELMENU
HOME
初めての方へ
学生メンバー紹介
DNAの取組
センパイになる
ご支援・ご導入
お知らせ
サイトマップ
お問い合わせ

NEWSお知らせ

【終了】働く人々の「越境学習」のススメ?-越境すると見えてくるものは?-

2019.01.27 お知らせ

※本イベントは終了いたしました。

「越境学習」、耳にしたことはありますか?

 

越境学習とは、ビジネスパーソン等が所属する組織の枠を自発的に“越境”し、自らの職場以外に学びの場を求めることと言われています。

その内容には、働きながら社会人大学やビジネススクールに通う他に、社外の勉強会やワークショップ、ボランティアに参加したり、時には“出向”という形で違う職場で働くことも、越境のひとつかもしれません。

 

越境すること(≒社会とのつながり)を手にすることは、高校生においても時に大切です。日々学校の机上で学んでいることを越えて、少し自分の暮らしの周りを見渡してみる。“社会とのつながり”が、日々の学びに深い意味をもたらしてくれます。

 

そんな越境学習。

今回の&peopleでは、枠を越境しながら様々なことに取り組んできた群馬県庁職員の綿貫周平さんをお招きして開催します。

 

地元の消防団活動から始まり、県庁若手職員による自主研究グループ「自学カフェ」運営、音楽や教育関係のボランティア活動、そして障がい者支援を行う現場への参画などなど・・・

 

日々の仕事に向き合いながら、越境してきた綿貫さんが見えてきたものとは?

今回はそこに迫り、ともに学んでいきます。

 

【こんな人におススメ】

□「越境学習」についてともに考えてみたい方

□地元との関わりを考えてみたい方

□組織の外に出て学ぶことに関心がある方

□公共に携わる仕事に興味がある大学生・社会人

□将来教員を目指している方など

【「&people007」開催概要】

■日時:2019年2月22日(金)19:00-21:00 (開場18:45)

■場所:DNA事務所(群馬県高崎市鞘町10 立駐高崎ビル3F 高崎中部名店街内)

・JR高崎駅より徒歩10分

・指定駐車場はございません。お近くの有料駐車場をご利用ください。

■ゲスト:綿貫周平さん/群馬県庁職員

■プログラム(予定):ゲストトーク、参加者セッション他

■定員:20名(先着順、定員になり次第終了)

■参加費:高校生:無料、大学生:500円、社会人:1,000円、DNAサポーター・センパイ:500円

 ※頂いた参加費のうち、諸経費(資料代)を抜いた全額を、ゲストが代表を務める団体に寄付いたします。

■申込:申込フォームより
https://goo.gl/forms/ey78Wg65WoZEqxeD2

■問合:ご質問などは、senpai[at]npo-dna.org(担当:辻岡)までお問合せください。

※[at]は@に変えてお送りください。

【これまでの「&people」】
【開催レポート】&people004 - これからの学びの当たり前?「探究学習」のつくりかた。
http://npo-dna.org/news/201800910.html

【開催レポート】&people003 - きょうちゃんと学ぶ、高校生に寄り添うセンパイの関わりと対話について
http://npo-dna.org/news/20180909.html

【開催レポート】&people002 - 黒田朋子さんに学ぶ“ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクション
http://npo-dna.org/news/20171125.html


お問い合わせ

寄付して応援