【掲載情報】市民活動総合情報誌「ウォロ」に掲載-活動したい市民団体

TELMENU
HOME
初めての方へ
学生メンバー紹介
DNAの取組
センパイになる
ご支援・ご導入
お知らせ
サイトマップ
お問い合わせ

NEWSお知らせ

【掲載情報】市民活動総合情報誌「ウォロ」に掲載-活動したい市民団体

2018.05.19 メディア掲載

社会福祉社会福祉法人大阪ボランティア協会が発刊している市民活動総合情報誌『ウォロ(2018年4月・5月号)』に、DNAの活動について掲載していただきました。

掲載いただいた内容は、特集『活動したい市民団体 私の選択』内で、取り上げていただきました。



代表理事・沼田が、北海道から群馬県へやってきてすぐ1年間、引きこもりを経験したこと。
それからどうやって乗り越えてきたのか。
「子ども・若者と、社会をつなぐ」の教育事業を取り組み始めたきっかけは・・・
などなどが、わかる内容です。

また、「この団体でこんな活動がしたい」という推薦コメントもいただいています。


情報誌を手にとっていただくことはもちろん、掲載いただいた内容は、大阪ボランティア協会内の【立ち読みページ(PDF)】からもご覧いただけます。




貴重な機会をいただき、ありがとうございます!
「ウォロ」を見て、DNAを知ってくださったみなさまへ

■NPO法人DNAについて
DNA(ディエヌエー)は、群馬の高校生に「関わり」と「対話」を軸にしたキャリア学習プログラムを届けているNPOです。
群馬の地域社会にいる「社会とのつながり」と、おそれず1歩目を歩む「挑戦機会」を手に入れられる教育環境づくりに力をいれています。

授業を担うのは、センパイと呼ばれる大学生・社会人ボランティアスタッフ。
授業を支えるのは、DNAマンスリーサポーター。




ぜひ、センパイとして活動してみませんか?
センパイに興味ある方は、「センパイ説明会」へお越しください。


また、「遠方だから直接活動には参加できない。けれど群馬の中高生を応援したい」という方は、サポーターとして参画してみませんか?

月1,000円からのご寄付を通じて、ここ群馬に新しい教育のカタチをつくるDNAマンスリーサポーターに興味ある方は、「サポーターになる」からご検討ください。


もっと、活動について知りたい方は、「お知らせ一覧」をご覧ください。
日々の授業の様子などをご覧いただけます。

お問い合わせ

寄付して応援