【お知らせ】黒田朋子さんに学ぶ “ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクション(&people 002) | NPO法人Design Net-works Association

【お知らせ】黒田朋子さんに学ぶ “ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクション(&people 002)


【お知らせ】「& people 002」黒田朋子さんに学ぶ “ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクション

■2017年2017年6月20日(火)19:00-21:00 (開場18:45)

■DNA事務所(群馬県高崎市鞘町10)

■& people(ゲスト):黒田朋子さん 株式会社ライフサカス共同創業者/デザイナー

■お申込は、こちら


 

突然、じぶんの人生の幕が降りかかる瞬間を目の当たりにしたら、あなたはどう受け止めますか?

 

そのまま幕が降りかかるのを受け入れるでしょうか。

それとも幕を引き上げようと抗うのでしょうか。

 

今回の「& people」では、ゲストに株式会社ライフサカス共同創業者・黒田朋子さんをお招きし、ともに“ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクションについて学んでいきます。

現在、黒田さんは、ご自身の経験から、「産む?産めない?」で苦しむ女性を取り巻く日本社会のサポートレスな現実を変えるための活動をされています。

取り組みの根っこにあるご自身の経験、そして当事者として向かい合うべき問題。そこから育まれた当事者意識(オーナーシップ)と、アクション。

その取り組みとして注目されている「UMU(不妊、産む、産まないに向き合うすべての女性たちへ。未来をともに育むメディア)」。

 

「UMU」の中で、黒田さんらはこう表現しています。

 

==【下記引用】===

産む、というテーマには、本当にさまざまなものが関わっています。

授かりたい、育てたい、家族を作りたいという願い。自分らしく生きたい、という想い。

遺伝子を残すという、生き物としての本能。家の血を継ぐという、伝統や考え方。

 

一方、いざ「“私”は、産むの?産めるの?」という岐路に立つとき、私たちは、このことについて「驚くほど無知だった」という事実に、初めて気付かされるのです。

人生の選択が多様化する現代においても、なお「子を産んで一人前」「自然に授かれて当たり前」という“常識”は未だ、根強いもの。けれど同時に、それとは“ちょっと違う”人生のカタチも日々、生まれ続けています。その一人一人が越えてきた葛藤や、隠された想いを、社会はまだ知りません。

この複雑な時代に、私たちは、産むにまつわるさまざまな選択を越え、美しく生きる、女性たちのリアルストーリーをお届けします。そして、いままさに直面する、これから直面しようとしている人たちが知りたいこと、気になること、その大小色々のリアリティを、分かち合います。

 

正解の見えない選択と向き合うすべての女性の「生きる力」を、応援する。

あなたとともに、あなたらしい未来を。それが私たち、UMUです。

=====

 

正解の見えない選択と向き合う人々の「生きる力」を応援する取り組みとは?

その取り組みの根っこにある黒田さんの生きる姿勢とは?

 

流れる毎日の中で、少し立ち止まって、黒田さんとともに “生きる姿勢” と “アクション” についてともに考えてみませんか。

 


■テーマ:黒田朋子さんに学ぶ “ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクション

  ※今回の「& people」は、DNA学生メンバーへの研修の一環として実施しますが、一般の方もご参加できます。

■日時:2017年6月20日(火)19:00-21:00 (開場18:45)

■場所:DNA事務所(群馬県高崎市鞘町10 立駐高崎ビル3F 高崎中部名店街内)

・JR高崎駅より徒歩10分

・指定駐車場はございません。お近くの有料駐車場をご利用ください。

■& people(ゲスト):黒田朋子さん 株式会社ライフサカス共同創業者/デザイナー

京都市立芸術大学大学院美術研究科環境デザイン専攻修士課程終了(在学中にNova Scotia College of Art and Design交換留学)。株式会社イシマル、有限会社キュリオシティにてOMA、プラダ、コムデギャルソンなど、インテリアデザイナーとして 国内外のブティック、レストラン、家具、アートディレクションを含めた多くのプロジェクトに携わる。2009年QUAILS設立、フリーランスデザイナーとして活動開始。2011年、大病を機に「今日1日を楽しく生きる」ことの大切さを思い知る。今日が人生で最後の1日だとしたら自分ではない誰かのために在りたいという思いから、株式会社ライフサカスを共同創業。

【ライフサカスWeb】 http://lifecircus.jp/

【UMU】 http://umumedia.jp/

 

■プログラム(予定):

・19:00- チェックイン&参加者 自己紹介

・19:10- 黒田さんよりゲストトーク 「“ライフサカス”な生きる姿勢と、そのアクション」

・20:00- 黒田さん&参加者のみなさんとのフロアトーク

・21:00  チェックアウト・終了

■定員:15名(先着順、定員になり次第終了)

■参加費:

・高校生:無料

・大学生:500円

・社会人:1,500円

・DNAサポーター・社会人センパイ:1,000円

■申込:申込はこちら

■問合:ご質問などは、contact[at]npo-dna.org(担当:辻岡)までお問合せください。

※[at]は@に変えてお送りください。

■「& people」とは?

教育NPOであるDNAがお届けする、「つながりの、はじまり。」をコンセプトとした場。 「& people」は、毎回、様々な人たちの素敵な想いや経験を分かち合えるような場を目指しています。様々な世代・フィールドの人たちと、当日居合わせた “みなさん(people)” が “ともに(&)” という意味を込めて、「& people」と名付けました。 この場が、ひととひととをつなぐきっかけになり、新たな世界や可能性を引き出すつながりが生まれてほしいという想いから、この「& people」がうまれました。