【レポート】群馬県立安中総合学園高等学校1年生240名へ「未来の教室」を届けてきました! | NPO法人Design Net-works Association

【レポート】群馬県立安中総合学園高等学校1年生240名へ「未来の教室」を届けてきました!


群馬県立安中総合学園高等学校1年生240名へ

「未来の教室」を届けてきました!

 

 

■“未来の教室”とは?

【企画書】“未来の教室”プログラム

-未来の教室とは、主に高等学校に通う生徒のためのキャリア学習プログラムです。7名の生徒と、1名の大学生・社会人ボランティア(センパイ)との対話を基本としながら、生徒の主体性としなやかな心を育むことを目指しています。

-生徒にとってまだ上手く言葉にできない未来を言葉にし、ほしい未来を獲得するために日常の行動に結び付ける。そのために少し先を歩むセンパイたちが経験談を語り、伴走します。

 

■今回の未来の教室は!

%ef%bc%bb%e9%81%8b%e5%96%b600%ef%bc%bd%e6%8a%95%e5%bd%b1%e8%b3%87%e6%96%99_%e5%ae%89%e7%b7%8f%e9%ab%98%e6%a0%a1%e4%bc%81%e7%94%bb20161011

今回、届けた生徒は安中総合学園高等学校1年生240名のみなさん!

安中総合学園高等学校は総合学科ということで1年次には基礎を学び2年次からは文理・情報・生活文化などの9系列13コースに別れます。

そんな新たな門出を前に各系列に進んで「自分でもっと深め高校生自身が自分で楽しく学べるように」というこことで一歩先の進むセンパイの挑戦ストーリーを届けました。

 

 

■未来の教室START!

dsc_0564

●車座になってグループワーク

まずは大学生×高校生グループに分かれて車座に!

距離を縮めて緊張を解す自己紹介&アイスブレイク

img_9369

 

●センパイ語り

緊張がほぐれて来たら!センパイの話を聞いてみよう

 ●社会人1年目(安中総合学園高校OG) 私も精一杯たくさん悩んだよ!

img_9495

 

 ●大学1年生(安中総合学園高校OG) 必死に挑戦して挫折して勝ち取った大学合格!

dsc_0595

 ●大学4年生 第一志望には落ちたけど自分の軸は変わらない

img_9530

 ●大学1年生 今まですっと目をそらしていた。でも、今だからこそ向き合いたい。

img_9485

 

●高校生のコトバ

img_9671

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94

 

高校生にとって大人って完璧な存在。でもそんなことない。

高校生から見える大人や大学生は、いつも晴れ舞台で活躍している姿がほとんど・・・

でも、それぞれ社会人や大学生あった晴れ舞台も決して簡単に立った訳じゃない。必死に挑戦して失敗して、また挑戦しても失敗して、たくさんの挑戦と失敗の繰り返しあったからこそ今の姿がある。

だからこそ自分を描いてほしい、挑戦してほしい、失敗してほしい、そんなことを自分コトバと経験から大学生から社会人までのセンパイ30名で届けてきました。

img_9814